令和2年度いちばん米!ちば米!新米キャンペーン業務
企画提案募集に係る質問への回答(令和2年6月16日受付分)

Q1:SNSの施策は必須か?
A1:必須ではなく、提案事項となっています。例えば、WEB広告の実施のみで十分な効果が期待でき、SNS広告は不要という判断もあるかと思いますが、そこは各事業者の提案事項であると考えています。

Q2:プレゼントの発送方法ですが、ピンバッチはメール便でもいいか?
A2:メール便で構いません。

Q3:ラベルデザインの準備をしているが、二次元コードのデータをもらえるか?
A3:現状として、まだ二次元コードのデータは作成しておりません。プロポーザル時には、ダミーの二次元コードを使用してラベルデザインを作成していただいて構いません。

Q4:シールスケジュールの件だが、校正2回を想定し、87日納品だと、7月3日入稿のスケジュールを予定している。それまでに、企画デザインを決定できるのか?
A4:プロポーザル審査終了後1週間は校正作業の期間が必要であると考えています。入稿を7月8日としたスケジュールを組んでいただきたいと思います。

Q5:C賞の千葉県産のりは、再委託業者とあるので、発送までやってもらい、受託者は、チーバくんぬいぐるみ10名様、粒すけお楽しみセット(粒すけ2合とピンバッジ)10名様、粒すけのピンバッジ100名様への合計120名分の発送の理解でよろしいか?
A5:C賞だけでなく、A賞及びB賞も請負実績のある業者に再委託し、受託者が発送費を含め、費用負担することを想定していますが、受託者が独自の調達ルートを持っている場合は、この限りではありません。プレゼント代金及び発送費用はすべて受託者の費用負担とします。なお、当選者数は、A賞・B賞・C賞(合計130名)、Wチャンス賞(合計120名)となります。